茶道具は栄光の架け橋になるか 色の帯

茶道具の買取り方法

茶道具の買取方法にはいくつかありますが、蔵丸ごと依頼したいなど茶道具が非常に多い場合の選択肢が出張買取です。業者に現地まで出張してもらってその場で鑑定、その金額に納得がいけば振込みという形で買取りを依頼するのがこの方法です。

現地まで来てもらえるので助かりますが、蔵一つなど点数が多くないと出張してもらえないことがほとんどです。というのは鑑定するにはそれなりの知識を持った鑑定人を一定時間拘束することになりますし、現地に赴くのに交通費もかかります。それを差し置いてでも出張するにはそれなりの収穫がないといけないからです。

茶道具を買取ってもらいたいけれど足がなくて行けない場合、出張ではなく宅配鑑定を行っている業者もあります。これは予めメールや写真などで鑑定を依頼したいものの詳細を送り、鑑定に値するものである場合に行われます。大変価値のある美術品の可能性があるので、発送には通常の宅配便ではなく美術品の宅配サービスを利用することになります。