茶道具は栄光の架け橋になるか 色の帯

茶道具をオークションで売買するために

茶道具には一定時間経過することで価値が付く可能性があります。当然、需要がない場合は発売当時の価格よりも大きく下がってしまうために茶道具を売買して利益を得るためには先見の目が必要となります。特にオークションを使った売買において、安く購入して高く売るためには多くの情報を必要とするので普段からジャンルを絞らずに情報収集に努めることも大切です。

特に自身の価値観のみで茶道具をオークションから購入してしまうと誤った値段で取引してしまう可能性も高くなるので注意が必要です。ネットオークションは相手の顔や現物が確認できない場合があるので購入側になる場合は、出品者に詳細情報を求めてから購入の有無を決めることが大切です。

オークションで購入した茶道具を売る場合、鑑定書などが付属していないものは高い需要がない限り、実際の価値よりも安く取引されてしまうこともあります。これを回避するためには、専門の鑑定士が在籍している買取店を見つけることが重要です。